ニュース

幼稚園児が「初釜」お茶会
  • 2018-01-12(金) 13:31
和歌山市の幼稚園で、今日、新年のお茶会「初釜」が行われ、子どもたちがお茶席での作法を学びました。
和歌山市道場町のおのみなと幼稚園では、子どもたちに日本の伝統文化に触れてもらおうと、毎年、新年のお茶会「初釜」を行っていて、昨日と今日の2日間で、全ての園児420人余りが参加しました。
お茶会は、幼稚園に隣接する海善寺の本堂で行われ、子どもたちは瀧本佐千子教頭に茶碗の回し方や飲み方など、お茶席での作法を教わりながら、姿勢を正してお茶をいただきました。
飲み終えたあとは、「お茶は誠に結構でした」と皆で声を揃えて言い、お辞儀をしていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る