ニュース

和海紀森林組合発足へ
  • 2018-01-11(木) 17:39
海草・那賀地域の森林組合が今年4月に合併して、和海紀森林組合が発足することになり、このほど合併予備契約が調印されました。
和海紀森林組合は、和歌山市と海南市と紀美野町を管轄する和海森林組合と、紀の川市の那賀広域森林組合が合併するもので、この日、紀美野町の総合福祉センターで和海森林組合の美野勝男代表理事組合長と那賀広域森林組合の前中学人代表理事組合長が合併予備契約に調印しました。今回の合併は、組合経営の安定化や組合員へのサービス向上、低コスト林業の推進が目的で、正組合員数は1663人と県内で3番目の規模になります。組合の本所は紀の川市貴志川町神戸に置き、今年2月に予定されている2つの組合の総会決議をへて本契約されることになっています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る