ニュース

みそぎ成人式
  • 2018-01-08(月) 18:33
成人の日の今日、和歌山市では、空手道場の門下生たちが紀の川に入り身を清め新成人の門出を祝うみそぎ成人式が行われました。
和歌山市の剛柔流空手道「拳武館宇治田道場」では、毎年、成人の日に、新成人となった門下生の門出を祝い、門下生全員で真冬の紀の川に入り身を清める「みそぎ成人式」を行っています。今年は井宮麦さん、岸部真紀さん、阿山健人さんの3人が成人を迎え、宇治田栄蔵館長から3人に清酒が振舞われました。
このあと、参加した門下生らは道着を脱ぎ、水温9度という真冬の紀の川に次々と入っていきました。5歳の子どもから69歳のベテランまで腰の高さまで水につかった門下生たちは、気合のこもった掛け声とともに正拳突きを繰り返し、新年の決意を新たにしていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る