ニュース

紀の川市の崩落事故で仁坂知事
  • 2017-12-12(火) 18:39
紀の川市西脇地区の斜面の崩落で、1人が死亡したことについて、仁坂知事は、今日、「痛恨の極みであり、改めて亡くなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます」と述べ、原因の究明に努めるとしました。
これは、今日の12月定例県議会の一般質問で、自民党県議団の堀龍雄議員が今年10月の台風21号について質問したのに対し、仁坂知事が答えたものです。
この斜面の崩落で、1人が死亡したことについて、仁坂知事は「痛恨の極みであり、改めて亡くなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます」と述べました。その上で、仁坂知事は「広域農道も含めて崩落しているために、農道に問題があったのではないかと、遺族や住民の方々が懸念するのはもっともなことだと思う。直ちに調査検討会を立ち上げ、年内を目標に、学識者らに原因を究明してもらうよう、お願いをしている。引き続き、被災地域の迅速な復旧と被災された方々への支援について、全力を挙げて取り組む」と決意を示しました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る