ニュース

海南市でバスケットボール教室
  • 2017-12-10(日) 15:40
女子実業団バスケットボールの強豪「JX-ENEOSサンフラワーズ」の元選手らをコーチに迎え中学生を対象としたバスケットボール教室が今日、海南市で開かれました。
バスケットボール教室は今日、海南市の市立第三中学校で開かれ、海南市内の中学生57人が参加しました。バスケットボール教室は「JXTGエネルギーグループ」が全国各地で開いていて海南市では今回で5回目の開催となります。教室では、アトランタとアテネのオリンピックに日本代表として出場した女子実業団バスケの強豪「JX-ENEOSサンフラワーズ」の元選手、大山妙子さんやシャンソン化粧品の元選手、永田睦子さんら4人がコーチを務めフットワークや、ドリブルなどについて、指導しました。参加した中学生は元トップ選手からの指導という貴重な機会にレベルアップをめざして懸命に取り組んでいました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る