ニュース

わかやまテレワークフェア
  • 2017-12-06(水) 18:41
インターネットなどを活用した、時間や場所を問わない働き方「テレワーク」について知ってもらおうというイベントが、このほど和歌山市で開かれました。
和歌山市の和歌山ビッグ愛で開かれた「わかやまテレワークフェア」は、子育て中の女性など在宅勤務を希望する人に、インターネットを使った働き方を紹介し、事業者とのマッチングを図ろうと、県労働政策課が主催したもので、30代から40代の主婦を中心におよそ170人が参加しました。1部では、テレワークについての講座が開かれ、クラウドソーシング協会の湯田健一郎事務局長が、在宅勤務ができる職場の探し方や、その際に気をつけること、どういった業種で今後、テレワークが普及していくのかなどをわかりやすく解説しました。また、2部ではテレワークを実践している女性などをパネリストにパネルディスカッションが行われ、テレワークをはじめたきっかけや一日の仕事の流れ、在宅で働くことのメリット・デメリットなどについて話しました。会場を訪れた人たちは働き方の参考にしようと熱心に聞き入っていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る