ニュース

台風21号 激甚災害に指定へ
  • 2017-11-14(火) 18:15
先月の台風21号による全国の農業関連の被害が、近く激甚災害に指定される見込みとなり仁坂知事は、「1日も早く、復旧していかないといけない」と意欲を示しました。
これは、今日開かれた定例の記者会見で、仁坂知事が述べたものです。
先月の台風21号の影響で、県は、今月9日現在、一人が死亡した紀の川市の広域農道の被害を含め、県内の農林水産関連の被害が、27億7500万円余りにのぼることを発表しています。この台風21号は、全国各地にも多くの被害をもたらしていて、政府は、全国の農業関連の被害について、近く激甚災害に指定する見込みであることを明らかにしています。
激甚災害に指定されれば、農地や農業用施設、林道の災害復旧事業などへの国の補助率がかさ上げされます。県では、「国の財政支援を得て、迅速な災害復旧に取り組む」としていて、仁坂知事は、「1日も早く、復旧していかないといけない」と意欲を示しました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る