ニュース

紀の川市長選 現職無投票4選
  • 2017-11-12(日) 17:09
任期満了に伴う紀の川市の市長選挙と市議会議員選挙が、12日告示され、市長選挙については、現職の中村愼司氏以外に立候補はなく中村氏が無投票で4回目の当選を果たしました。
紀の川市打田に構えた無所属の現職、中村愼司氏の選挙事務所では、無投票で4回目の当選が決まった午後5時過ぎ、当選を祝うセレモニーが行われました。
中村愼司氏は75歳、紀の川市出身で県立向陽高校卒業です。旧貴志川町の町議会議員や町長を務め、平成17年に合併に伴い誕生した紀の川市の市長選挙で初当選し、現在3期目です。市長選挙が無投票となるのは2期連続です。
一方、定数22の市議会議員選挙には、現職19人、新人4人、元議員1人の合わせて24人が立候補し、7日間の選挙戦に入りました。党派別では、公明党が3人、共産党が3人、日本維新の会が1人、17人が無所属です。
市議会議員選挙の投票は11月19日午前7時から、一部を除いて午後7時まで市内45ヵ所で行われ、午後8時から紀の川市花野の紀の川市民体育館で即日開票されます。11日現在の紀の川市の有権者数は5万4482人です。前回、平成25年の市議会議員選挙の投票率は62.59%でした。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る