ニュース

小学生がサツマイモの収穫
  • 2017-11-10(金) 17:12
和歌山市の小学校の児童が今日、この春、自分たちで植え付けたサツマイモを収穫しました。
和歌山市の市立直川小学校では、児童がサツマイモの植え付けから収穫までを経験する農業体験の授業を取り入れています。今日は、小学校の近くのサツマイモ畑で、3年生の39人の児童が一学期に自分たちで植え付けを行ったサツマイモを収穫しました。児童たちは地元の農家の人たちに手伝ってもらいながら、サツマイモを掘り起こしていきました。
収穫されたサツマイモは学校に持ち帰り、クラスでメニューを考えた上で、今学期中に調理実習を兼ねた授業を行い、みんなで食べる予定だということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る