ニュース

チャリティーボウリング大会
  • 2017-11-09(木) 14:35
社会福祉に役立ててもらおうと、和歌山市の不動産賃貸会社が主催するチャリティーボウリング大会が、このほど和歌山市で開かれました。
このチャリティーボウリング大会は、和歌山市に本社を置く不動産賃貸会社の「レンタルハウス」が社会福祉に貢献しようと毎年、開いているもので、今年も関連企業や取引企業などから、100人余りが参加しました。大会を前に、レンタルハウスの社員で、今年の愛媛国体のボーリング競技に県代表として出場し、優勝した川口茉紀選手と、妹の紗紀選手の2人が、デモンストレーションで投球を披露し、大会に華を添えました。
参加者は、ボーリングを楽しむ傍ら、募金にも協力しました。この日集まった募金は、22万1000円に上り、全額、寄付されるということです。
また、大会の後には、ゲストとして韓国から招かれた全盲のジャズピアニスト、チョン・ヨン・セさんらのコンサートも行われました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る