ニュース

台風21号の大雨
  • 2017-10-23(月) 16:06
昨夜、紀伊半島沖を通過した台風21号は、県内全域に大雨を降らせ、交通機関の混乱や土砂災害をもたらしました。
台風21号の接近により、県内では昨日朝から雨風が強くなり始め、21日午後1時から今日午後1時までの48時間積算雨量は、新宮市が813ミリ、那智勝浦町の色川が571ミリ、串本町の潮岬が506ミリにのぼり、特に新宮市では48時間雨量としては過去最多となりました。
この雨により、かつらぎ町の紀の川や、新宮市熊野川町の熊野川、海南市の亀の川、那智勝浦町の太田川など、6つの河川で「氾濫危険水位」を超えました。
人的被害は行方不明1人、軽傷3人で、住宅被害は一部損壊1棟、床上浸水5棟、床下浸水10棟と報告されています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る