ニュース

県内の鉄道 始発から運転見合わせ
  • 2017-10-23(月) 16:04
県内の鉄道は全て今朝の始発から運転を見合わせました。
JR紀勢線と和歌山線は昨日の午後から終日運転を見合わせ、今日も始発から運転を見合わせました。
今日は、線路の安全確認をして午後3時過ぎから順次運転を再開しています。
また、JR阪和線も始発から運転を見合わせましたが、こちらも午後3時過ぎから運転を再開しました。
南海電鉄も始発から運転を見合わせました。
南海本線は、安全確認ができた区間から運転を再開していますが、大阪府の樽井駅と尾崎駅間の男里川にかかる橋梁の線路に歪が出たため、樽井・和歌山市駅間は運転再開のめどがたっていません。
南海電鉄によると橋梁の損傷は深刻なものだと言うことです。
また、和歌山電鐵貴志川線は、線路の冠水のために、全線始発から運転を見合わせていましたが、和歌山・伊太祁曽駅間で運転を再開しました。伊太祁曽・貴志駅間は終日運転を見合わせます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る