ニュース

元広川町議会議長がはねられ死亡
  • 2017-10-16(月) 22:31
今夜、御坊市の国道で横断歩道を歩いて渡っていた元広川町議会議長の中山美輝夫さんが乗用車にはねられ死亡しました。御坊警察署では乗用車を運転していた18歳の少年を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し調べています。
死亡したのは、広川町西広の農業で、元広川町議会議長の中山美輝夫さん83歳です。
警察の調べによりますと中山さんは、今日午後6時55分頃、御坊市薗の国道で横断歩道を歩いて渡っていたところ、北に向かって走ってきた乗用車にはねられました。中山さんは、御坊市内の病院に運ばれましたが、頭などを強く打っていて間もなく死亡が確認されました。
警察では、乗用車を運転していた御坊市内に住む18歳の少年を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、容疑を過失運転致死に切り替えて当時の状況などについて詳しく調べています。少年は、はねたことは「間違いない」と容疑を認めているということです。
現場は、片側1車線の国道で信号機はありませんでした。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る