ニュース

「えひめ国体」の主な結果
  • 2017-10-08(日) 18:22
愛媛県で行われている国民体育大会、「えひめ国体」の県選手団の主な結果です。
カヌースプリントカヤックシングル200m、成年男子で県教育センター学びの丘の宮田悠佑選手が優勝。成年女子では県教育委員会の西山史扇選手が7位。少年男子では田辺工業高校3年の川村洸輔選手が7位です。ボウリングの団体戦では、和歌山県選抜チームが成年女子で優勝したほか、少年女子が3位、少年男子は8位でした。
セーリングの少年女子レーザーラジアル級では県立桐蔭高校3年の赤松里彩選手が優勝。卓球の成年男子でも日鉄住金物流のメンバーで構成された和歌山県チームが優勝しました。また、自転車の成年男子ケイリンでは県教育委員会の橋本凌甫選手が6位です。陸上の少年男子Aの棒高跳で近畿大学附属和歌山高校3年の西哲生選手、成年女子のハンマー投で九州共立大学1年の桑原翠選手、成年男子100mでNTNの九鬼巧選手がいずれも7位入賞です。
ソフトテニスの成年男子は和歌山県選抜チームが4位。ボクシングの成年男子ライトウェルター級で県教育委員会の星大二郎選手、ライトヘビー級で県警の田尻真也選手はいずれも5位。空手道の成年男子、組手個人戦で箕島高校教諭の井本匠選手が5位です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る