ニュース

生石高原のススキ これから見頃
  • 2017-10-06(金) 16:33
有田川町と紀美野町にまたがる生石高原でススキがそろそろ見頃を迎えています。
標高870メートルで360度を一望できる生石高原は関西随一のススキの草原として知られています。
毎年3月に山頂の草原およそ9.3ヘクタールを山焼きして4月に山開きします。春から夏にかけてはハイキングの行楽客で賑わい、晩秋は京阪神からもススキを楽しむ人が訪れています。
映像は昨日撮影されたもので、ススキの穂が赤くなってきたものから白く開いたものまで見られ、これから11月上旬までが見頃ということです。
山頂には飲食施設があり、有田川町側からは、観光バスも山頂まで行けるようになっています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る