ニュース

新宮市の旅行代理店に業務停止命令
  • 2017-09-14(木) 18:06
バス会社の営業区域外で、修学旅行を実施したとして、県は、新宮市の旅行代理店に対し、明日から今月28日まで、14日間の業務の停止を命じました。
処分を受けたのは、新宮市佐野に本社を置く、旅行代理店「有限会社たびインターナショナル」です。
県によりますと、たびインターナショナルは、三重県の小学校からの受注で、去年5月18日から20日にかけ、田辺市内のバス会社を使用し、奈良や大阪方面の修学旅行を実施したということですが、バス会社の営業区域外でした。このことが、旅行業法に違反するとして県は、たびインターナショナルに対し、明日から今月28日まで、14日間の業務の停止を命じました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る