ニュース

紀の川市の飲食店で食中毒
  • 2017-09-07(木) 18:09
今月3日に紀の川市の飲食店で食事をした7人が食中毒の症状を訴え、県は、この飲食店を3日間の営業停止処分としました。
県食品・生活衛生課によりますと、今月3日正午頃から紀の川市桃山町段の飲食店「魚料理心咲」でコース料理を食べた45歳から76歳の男女7人が、嘔吐や下痢などの症状を訴え、この内の5人の便から腸炎ビブリオが検出されました。
7人の共通の食事が心咲以外になく、症状が類似していることなどから、岩出保健所では心咲の食事を原因とする食中毒と断定し、心咲を今日から3日間の営業停止処分としました。なお7人の症状は軽く全員快方に向かっているということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る