ニュース

高校ラグビー県大会の組み合わせ
  • 2017-09-07(木) 14:46
来月29日に開幕する、第97回全国高校ラグビー和歌山県大会の組み合わせ抽選会が今日、和歌山市で開かれました。
和歌山市の県立和歌山工業高校で開かれた抽選会には、出場チームの監督やキャプテンらが出席しました。今年の大会には、去年と同じすべて単独チームの11チームが出場します。抽選会では、今年5月から6月にかけて行われた県春季選手権大会の合同チームを除く、和歌山工業、近大和歌山、熊野の上位3校がシード校として振り分けられ、残る8チームの抽選が行われました。
開幕試合は星林対田辺工業です。勝ったチームは準々決勝で、3年連続での花園を目指す第1シードの和歌山工業と対戦します。3年ぶりの花園を目指す近大和歌山は、第2シード。有田中央と田辺の勝者との対戦となりました。第3シードの熊野は、那賀と新宮の勝者との対戦です。
大会は、来月29日に開幕し、テレビ和歌山では、11月11日の準決勝2試合を午後0時30分から、19日の決勝を午後1時から実況生中継で放送する予定です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る