ニュース

ホルンコンサート
  • 2017-08-12(土) 18:27
管楽器のホルン愛好者らによる「ホルンコンサート」が12日、日高川町の山あいにある日高川交流センターで開かれました。
このコンサートは、関西のオーケストラメンバーらでつくる日高川ホルンキャンプ実行委員会が開きました。
実行委員会ではホルンの愛好者らに自然豊かな環境の中で技術を磨いてもらおうと10年前から毎年、プロのホルン奏者を講師としたキャンプを行っていて、その最終日に受講生らによるコンサートを開いています。
今年も全国から集まった中学生以上の54人が、今月7日から、橋本市出身で日本センチュリー交響楽団のホルン奏者向井和久さんらの講師から、個人レッスンや能力を出し切る身体の使い方のレッスンなどを受けました。
会場では受講生らのアンサンブルや、下津町出身で元大阪フィルハーモニー交響楽団の近藤望さん指揮でオペラの曲などが演奏され、訪れた人たちは迫力ある演奏を楽しんでいました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る