ニュース

夏の全国高校野球が開幕
  • 2017-08-08(火) 20:13
「第99回全国高校野球選手権大会」が今日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕し、開会式で和歌山代表の智辯学園和歌山高校の選手らが入場行進を行いました。
台風5号の影響で開幕が一日順延となっていた今年の選手権大会。午前9時から行われた開会式では、去年の優勝校で連覇を目指す栃木代表、作新学院を先頭に49の代表校が場内を行進しました。2年ぶり22回目の出場を果たした智辯和歌山は32番目に登場、大星博暉主将らベンチ入りメンバー18人が堂々の入場行進をしました。
そして、2万4000人の観客が見つめる中、北北海道代表、滝川西の堀田將人主将が「最後まで諦めず、正々堂々全力でプレーします」と力強く選手宣誓しました。
夏の甲子園は日程が順調に進めば今月22日まで開催され、6年ぶりの初戦突破を狙う智辯和歌山は今月11日、大会4日目の第3試合で沖縄代表の興南と対戦します。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る