ニュース

紳士服姿の案山子が登場
  • 2017-08-08(火) 18:31
紳士服を身にまとったユニークな案山子が今年も和歌山市の水田に登場しました。
和歌山市栗栖の阪和自動車道、和歌山インターチェンジ近くの水田では、紳士服を身にまとった案山子10体が今年も登場し、今日から水田の警備にあたっています。案山子は和歌山市中之島の紳士服の販売店「ヴィップ小早川」が不要となった紳士服の供養にもつながると、毎年この水田に設置しています。
今年も、県のPRキャラクター「きいちゃん」や、戦国武将の真田幸村をモチーフにした様々な案山子が顔を揃えました。この水田では、来月中旬の稲刈りを予定していて、それまで、案山子たちは水田の警備にあたりながら稲穂の成長を見届けます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る