ニュース

「HANIー1選手権」表彰式
  • 2017-08-06(日) 18:50
和歌山市の県立紀伊風土記の丘で、今年4月から6月にかけて製作され、エントリーされたオリジナル埴輪の出来栄えを競う「HANI‐1選手権」の人気投票で、最も多い得票を集めた埴輪「埴輪王」が決定し、今日、表彰式が開かれました。
今日、和歌山市の県立紀伊風土記の丘で開かれた表彰式では、小学生以下の部と中学生・高校生の部、一般の部、それに、粘土が2倍の「ヘビー級」のそれぞれの埴輪王に、中村浩道館長から、賞状と記念品が贈られました。
この「HANI‐1選手権」は、県立紀伊風土記の丘で、今年4月から6月にかけて製作され、エントリーされたオリジナル埴輪の出来栄えを競うもので、今回、人気投票で、最も多い得票を集めた埴輪を「埴輪王」として決定しました。埴輪王には、雷神や猫、音楽隊をモチーフにしたユニークな埴輪が選ばれていて、紀伊風土記の丘では、「埴輪の作り方を学ぶことで、楽しみながら、考古学に触れるきっかけになれば」と話していました。
この埴輪王の作品は、和歌山市の県立紀伊風土記の丘の資料館のロビーで、来月中旬まで展示される予定です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る