ニュース

暴力団組員らを監禁容疑などで逮捕
  • 2017-05-14(日) 17:48
今年3月、田辺市内などで知人男性を車内に監禁して殴った上、現金を脅し取ったとしたとして、指定暴力団神戸山口組傘下組織の幹部組員の男ら3人が今日までに、監禁などの疑いで田辺警察署に逮捕されました。
逮捕されたのは、堺市の指定暴力団神戸山口組の傘下組織「中野組」の幹部組員で、田辺市明洋の山本明嗣容疑者61歳と同じく中野組の幹部組員で田辺市元町の文光容疑者37歳、そして、田辺市明洋の農業、岡崎正展容疑者35歳の3人です。
警察の調べによりますと、3人は今年3月7日の深夜、田辺市内で田辺市内に住む40歳代の知人男性を監禁し車で連れまわした上、棒状のもので殴リ現金2万円を脅し取った監禁と傷害、恐喝の疑いが持たれています。被害にあった男性は土木関係の仕事を通じて山本容疑者らと知り合ったということです。
警察の調べに対し山本容疑者は、逮捕事実を概ね認めていますが、他の二人は「知らない」と容疑を否認しているということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る