ニュース

県立図書館で「おかあさんの本」
  • 2017-04-20(木) 18:17
来月14日の「母の日」にあわせ、和歌山市の県立図書館では今日から「おかあさんの本」を集めた展示コーナーが開設されました。
和歌山市西高松の県立図書館の児童室では季節や年中行事にあわせて「季節展示」を行っています。今日からは来月14日の「母の日」にあわせて、おかあさんに関する本、およそ180冊の展示と貸出が始まりました。このうち、「おかあちゃんがつくったる」は関西弁で書かれている絵本で、子供の為にミシンで何でも作る「おかあちゃん」の頑張る姿がユーモアたっぷりに描かれています。
司書の足立有希子さんは「本を通じ、家族の大切さ、温かさを再認識する機会にしてもらえれば」と話していました。「おかあさんの本」の展示・貸出は6月21日までで、来月18日からは「おとうさんの本」の展示・貸出も併せて行われます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る