ニュース

真砂田辺市長4期目無投票当選
  • 2017-04-16(日) 17:09
任期満了に伴う田辺市の市長選挙と市議会議員選挙が今日、告示され、市長選挙では現職の真砂充敏氏以外に立候補の届け出はなく真砂氏が無投票で4回目の当選を果たしました。
田辺市長選挙で無投票で4回目の当選を果たした無所属の現職、真砂充敏氏は、田辺市中辺路町出身の59歳です。大阪の修成建設専門学校を卒業し旧中辺路町の町議会議員や町長を務めた後、平成17年5月、合併に伴う田辺市の市長選挙で初当選し現在3期目です。
自民党、民進党、公明党の推薦を受けています。
一方、市会議員選挙には、定数22に対し26人が立候補し、7日間の選挙戦に入りました。
現職16人と新人10人の合わせて26人が立候補しました。
党派別では、自民党が1人公明党が3人、共産党が3人、無所属が19人です。
投票は今月23日、午前7時から一部の地域を除き午後8時まで市内115ヵ所で行われ午後9時から田辺市文里のガーデンホテルハナヨアリーナで即日開票されます。
田辺市の昨日現在の有権者数は6万4820人です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る