ニュース

新宮市の商店街でハイヒールラン
  • 2017-03-16(木) 17:29
新宮市で、このほど商店街活性化イベント「春よこい」が行われ、ハイヒールを履いた女性が商店街を駆け抜ける「ハイヒールラン」が人気を集めました。
新宮市の仲之町、丹鶴、駅前本通りの商店街では、毎年この時期に「春よこい」のイベントを開催していて、ふれあい動物園やオリンピックの金メダルの展示などが行われました。
また、仲之町商店街では、新宮市魅力発信女子部が主催する「新宮ハイヒールラン2017」が行われ、おおぜいの人の歓声があがっていました。ハイヒールランは、商店街に設けられたおよそ90メートルのコースを高さ5センチ以上のハイヒールを履いて1チーム3人の女性がひとり30メートルをリレーして走りタイムを競います。今年は15チームが思い思いの衣装を着て参加して商店街を駆け抜け、友達どうしの40歳代のグループチーム「シ・ジウ」が優勝しました。
表彰式の後、新宮市魅力発信女子部の濱智恵利さんは「今年初めての開催で皆様に、ご協力いただきました。来年、再来年も開催できるといいなあと思っています」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る