後援申請

後援申請必要書類

1) 申請書(後援申請書、個人情報取扱覚書)
2) 参考資料(要項、企画書、趣意書など詳しい事業内容のわかるもの)
3) 主催者・団体の役員・会員名簿や定款
4) 予算書(有料催事の場合)
5) 返信用封筒(82円切手を貼り、返送先の住所を明記したもの)

申請に関する留意事項

1) 申請は事業開始日1ヶ月前までにご提出ください。
2) 申請をいただいてから結果を連絡させていただくまで2週間程度かかります。
3) 申請書と添付資料により審査を行い、後援承認の場合は「後援承認通知書」を送付しますので承認条件をご確認ください。
4) 後援の承認は、テレビ和歌山での番組等での取材放送をお約束するものではありませんのであらかじめご承知おきください。
5) 後援承認を行った事業についてテレビ和歌山での番組等で紹介する場合がありますが、その際、申請書記載の内容をそのまま表記させていただきます。誤記等による誤った情報が記載された場合は、すべての責任は申請者(団体)で負っていただき、テレビ和歌山は一切関知いたしませんので、あらかじめご了解の上、申請書をご記入ください。
6) 申請書提出後、または後援承認後に、事業内容が変更になった場合は、すみやかに連絡ください。変更内容によっては後援承認を取り消す場合があります。
7) ポスターやチラシ等の印刷物、掲示物に名義を使用される場合は、事業会期前までに郵送してください。
8) 承認承諾後であっても、後援名義の範囲を逸脱する行為や信義に反する行為があると判断できる場合は、後援を取り消す場合があります。その際、後援名義の記載されたポスターやチラシ等の印刷物、掲示物はすべて破棄及び回収していただきます。
9) 個人が主催する催しや有料興行、利益を目的にした催しは、内容によって後援しない場合があります。
10) 事業・イベントの内容を事前に告知を希望される場合は、有料にて承りますのでお気軽にお問い合わせください。
11) 賞状・盾・カップ・副賞の提供を希望される場合は、有料となる場合がありますのでご了承ください。
12) テレビ和歌山の後援名義の使用にあたっては、経費に関する問題、開催中の事故、不測の事態について、すべての責任は申請者(団体)で負っていただき、テレビ和歌山は一切関知いたしませんので、あらかじめご了解の上、申請してください。
13) 申請者(団体)が、個人情報(参加者名簿や会員名簿等)を取得・利用する場合は、法令を遵守するとともに、故意または過失により個人情報が漏洩することがないよう徹底管理を行い、利用目的を超えて使用してはならない。万が一漏洩などの事故が発生した場合は、その責任のすべては申請者(団体)が負い、テレビ和歌山は一切関知しないことを保証し、了解することを前提に別途「個人情報取り扱いに関する覚書」を提出していただきます。

申請窓口について

申請書に必要事項をご記入の上、必要書類を添えて下記まで郵送ください。
なお、ご記入に関するお問い合わせも受け付けます。


申請先 〒640-8533 和歌山市栄谷151
テレビ和歌山 総務管理本部 総務経理部・後援係
TEL:073-455-5711(代) FAX:073-455-5716
後援申請書
ダウンロード
後援申請書 → PDF形式エクセル形式
個人情報取扱覚書 → PDF形式エクセル形式
※エクセル形式をご利用の場合
上記のリンクから開いたエクセルファイルに入力すると正しくお使いいただけない場合がございます。様式ファイルを一度お使いのパソコンに保存してからご利用ください。

申請書及び覚書のダウンロードにはAdobe Acrobat Readerのプラグインが必要です。
プラグインしていない方はこちらからダウンロードできます。

TOPへ戻る